製作実例@4種類の古い古い着物をリメイクしました。「ショルダーバッグ」「巾着」「小銭入れ」編

>待つ楽しみ、受け取る楽しみをありがとうございました。
お客様に頂いたメールはこの一文で〆られていました。
嬉しい一文でした。
お預かりから納品まで約1ヶ月~必要な私達の仕事でこのように言って頂けるのは有難いです。
一日でも早く納品できるように今後も精進したいと思います。
さて、こちらのお客様からお預かりしたお着物は全部で4枚。
いづれもふるい着物で当初のお客様のご要望通り100%のリメイクは出来ませんでした。
(私達の方からご要望の商品へのリメイクは向かないと逆提案しました)
それでも私達も満足するとても良い商品が出来たと思います。
今日から数日にわたってブログで紹介したいと思います。
まずは狛犬柄の生地が可愛い巾着。

blog_4.jpg
お客様には紐の端の始末を気に入って頂きました。
生地自体には経年のいたみや虫食いがあり良い部分だけを活用しています。
そして同じ生地からショルダーバッグを作っています。
blog_1.jpg
このバッグの中から上の巾着が出てきたら可愛いですよね。
個人的には自分でも持ちたいな…と思っていします出来上がりです。
そして4種類の生地から5つの小銭入れを製作しています。
blog_9.jpg
4種類の生地から5つの小銭入れ…なのに全て柄が異なっているのは…
多分近日のブログでその謎は明らかになります。(そんなたいそうなものではないですが…(笑))
おじい様のお着物と伺った着物でしたがこんなにモダンな商品に生まれ変わります。
あなたの家のタンスの中にも着物が眠ったままではないですか?
ご相談は無料です。お気軽に096-285-6621までどうぞ!
【お知らせ】
いきいき4月号
(2012年)4月号では
着物リメイクのお店カナタツ商店の監修で
皆様のタンスに眠る髪飾りリフォームペンダントのレシピが記載されています。
(141ページ~「和の髪飾り」で作る簡単ペンダント)
着物リフォームを世に広めた功労者のような雑誌です、興味のある方は是非ご一読ください。
2012年4月3日
着物リメイクのお店カナタツ商店

何かお探しでしょうか