製作実例@お店用に着物リメイク!留袖から暖簾へリメイク&子供用着物からコースター

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り
今日は私の利用しているJUGEMのサーバーメンテナンス日。
早朝のブログが日課になっているのにこれを把握していないと一瞬PCの前で固まり、
一日のリズムが狂いますね…
私はブログを綴りつつ一日のリズムが生れてくるので今日は少し勝手が違います。
まぁ、今日のスケジュール自体勉強会なども入っていて少しイレギュラーなのですが…
さて、今日は少し珍しい着物リメイク/リフォームの実例を紹介します。
いわゆるBtoBになるのでしょうか…
今日は店舗用に製作した着物リメイク商品をご紹介します。
意外に店舗用や業務用の仕事も受けています。
前日に「他の商品」に化けるとブログで綴った留袖
横幅260センチの店舗用の暖簾になっています
blog_10.jpg
裏の生地も着物です。
横幅260センチもあるのれんはいつでもオーダーがあるわけでは無く非常に力が入った商品です。
表から見ても美しく(留袖柄)、裏から見ても美しく、と考えて製作いたしました。
そして、同じくお店用に子供用の着物をリフォームしてコースターを製作しています。
blog_a.jpg 
写真は試作品なのですが、中身に使う芯の厚さを変えて、
どちらがより美しくご要望に沿えるものになるか検証を致しました。
お店などを着物リメイク等で統一するならばお気軽にご相談ください。
店舗用や旅館用など…イメージ一新のリニューアル出来ますよ★
着物のリメイク/リフォームのご相談は随時無料で受付中です。
ご自身で着物リメイク向きが不向きか判らな時はご相談ください。
お問い合わせは096-285-6621までお気軽にどうぞ。
(メールは24時間受付中: info@ct6.jp
【お知らせ】
いきいき4月号
(2012年)4月号では
着物リメイクのお店カナタツ商店の監修で
皆様のタンスに眠る髪飾りリフォームペンダントのレシピが記載されています。
(141ページ~「和の髪飾り」で作る簡単ペンダント)
着物リフォームを世に広めた功労者のような雑誌です、興味のある方は是非ご一読ください。
2012年4月26日
着物リメイクのお店カナタツ商店

何かお探しでしょうか