製作実例@訪問着からポーチと日傘をリメイク!無地生地のの使い方…

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り
5月に突入。
皆さまはこのゴールデンウィークどのようにお過ごしでしょうか?
担当:小玉は所用も有り昨日少し休んだのですが文字通りゴロゴロした一日でした。
昨日は何故か本当にしんどかったです…orz
休みに仕事の疲れがドッと出る。これが加齢なのでしょうか(笑)?
さて、5月1回目のブログは訪問着からの着物リメイクをご紹介したいと思います。22.jpg 
訪問着からのリメイクのポイントは柄をどうやって活かすかです。
小物類は両袖から取る事でいいトコ取りをしています。
やや古い訪問着っていうのもリメイク依頼の多い商品ですね…
皆様のタンスの中にも眠っていませんか?
また、これからその着物着るでしょうか??
21.jpg
一方日傘は身頃から柄を取り日傘すべてに柄を入れる事が難しかったので、
バランスを取るために1ピースごとに無地と柄を交互に配しました。
お客様はリピーターの方で、
いつも綴る事ですがリピートこそ最高の評価でとても嬉しく心を込めてリメイクしました。
着物のリメイク/リフォームのご相談は随時無料で受付中です。
ご自身で着物リメイク向きが不向きか判らな時はご相談ください。
お問い合わせは096-285-6621までお気軽にどうぞ。
(メールは24時間受付中: info@ct6.jp
2012年5月1日
着物リメイクのお店カナタツ商店

<カナタツ商店の着物リメイクへの考え方>

何かお探しでしょうか