カナタツブログ@帯の柄を活かしてリメイクするならタペストリー…

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り
今日ご紹介する帯リメイクのご依頼主のお客様は3回目の当店のご利用です。
一度もお会いしたことは無いし、お電話で話したこともありません。
それでもメールのやり取りや商品のやり取りを通してお人柄がしのばれ伝わる気持ちがあります。
使っている道具はデジタルで無機質でも、
やはりその前にいるのは人なんだと改めて思います。
私達から込めた心が伝わるような仕事をしたいです。
『思っていたとおりの仕上がりで、柄が生きて、とても素敵にできながっていました。
長さもあるので、迫力があり、部屋が華やかになることと思います。』
納品後頂いたメールでこのように評して頂いた
帯のリメイクのタペストリーをご紹介して頂きます。
blog_19.jpg
このお客様はリピーターなのですがリメイクをご依頼されるお着物が毎回とても素敵なんです。
素敵なお着物や帯をリメイクさせて頂けるのは作り手として本当に嬉しいです。
リピーターの方からのご注文は最高の評価です。
いつも綴りますが本当に心が躍るような気持ちです。
私達の仕事が皆様の日常の彩りになるなら仕事をしてこんなに幸せな事はありません。
 
私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方は是非一度ご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら
2012年5月18日
着物リメイクのお店カナタツ商店

<カナタツ商店の着物リメイクへの考え方>

何かお探しでしょうか