着物リメイクブログ@想い出の着物のリメイク方法…「巾着」「ペンケース」「がま口」編


毎日毎日着物リメイクを繰り返しながら
納品後お客様から頂くメールやお葉書に本当にこの仕事のやりがいを感じています。
この仕事に出会えてよかったと思います。
私達の存在は小さいです。吹けば飛ぶような着物リメイク店です。
だからこそ私達を選んでくださったお客様が
笑顔になれるような心のこもった仕事をしたいと思います。
そのささやかな繋がりを広げる事で、私は私の世界を作りたいと思うのです。
ぶれずに一歩づつ。
今日もカナタツ商店らしい仕事が出来る一日にしたいと思います。
さて、今日はご自身の小さな時にお召しになったお着物から
記念の着物リメイクをなさったお客様の製作実例をご紹介します。
blog_4.jpg
お預かりしたお着物は子供用の羽織と着物のセットでした。
価格を抑えて想い出の品をリメイクされたいという
お客様のご要望があったので小物類をお勧めいたしました。
blog_5.jpg
ペンケースなどはネットショップ上には掲載していませんがご要望があれば製作可能です。
ただ、あまり薄い着物生地リメイクするのはお勧めできません。
一度お着物を拝見したうえでリメイクさせて頂きます。
blog_6.jpg
こちらは現在カナタツ商店の着物リメイク小物の人気ナンバーワン商品。
がま口タイプのメガネケースになります。
上記3点の着物リメイクならばご予算1万円程度でリメイク可能です。
お金かけたくないけど想い出の着物だから何かに変えたいと思う方は是非ご相談ください。
特に私達は
「着物リメイク専門店」
として仕事をしています。
「着物リメイク専門店」
とはどういう事かと申し上げると、
リメイクする着物や帯の見極め、状態の把握を大変得意にしているという事です。
タンスの中の着物や帯は見た目が綺麗でも予想以上に劣化していることがあります。
普通の縫製職人さんがこの部分の見極めが出来ますか?
劣化している着物や帯でリメイクしても決して長く使用できません。
傷んでる着物や帯はそれに応じたリメイクが必要です。
カナタツ商店は古い着物の扱いを得意にしていますので
是非一度リメイクをお考えの着物や帯についてお話を聞かせてください。
相談は無料です。担当の小玉が電話の向こうでお待ちしています。
着物・帯無料リメイク相談実施中(月~土/8時30分から18時)
電話番号:096-285-6621

現物を見せて頂けるならば無料で集荷もしております。
是非このシステムもご利用ください。
カナタツ商店に無料で着物を送って状態を見てもらう

2012年10月3日
着物リメイクのお店カナタツ商店
「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」
多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!
私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら
<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか