着物リフォームブログ@初めて着物リメイクをご利用いただいたお客様から頂いたメールと制作実例

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り

今日のブログはお客様に頂いた嬉しいメールをご案内をさせて頂きます。

『…初めてのリメイクで何もわからないのでいろいろと面倒な注文を出しましたが
とても素敵な品物に出来上がっていて、うれしいです

シミ等があって自分でも「これはチョット・・・」と思っていた母の留袖も
がまぐちやポーチがにぴったりでびっくりしました
柄もとても素敵に出していただいて、本当に予想もしない仕上がりで嬉しい誤算でした

~中略~

絵羽織のバッグもショルダーも柄が本当に素敵に出ていてしっかり使いたいと思います
何十年も箪笥の肥やしだったのでここで使い惜しみせず
せっせと日の目を見せてあげたいと思います

さんざん悩んだ道行のトートバッグもとても素敵で
「この年でこのピンクはどうなんだろう」と思っていましたが
黒地と組み合わせることでこんなに素敵になってくれて本当にうれしいです

今回は本当にありがとうございました
今回お願いしなければまた何年も箪笥の中に眠ったままだったと思います
荷物を送るときも「今やらなければ絶対できない!」と
自分に言い聞かせて送ったのです(笑)

本当にリメイクできてよかったです

まだ結構眠っている着物等がありますので
またお願いすることもあるかと思います
その時はまたどうぞよろしくお願いいたします…』

お客様は初めての着物リメイクという事でした。
そのためにメールのやり取りを綿密にしていただき
お客様のご要望に沿えるように着物リメイクをさせて頂きました。

bloge.jpg

『シミ等があって自分でも「これはチョット・・・」と思っていた母の留袖も
がまぐちやポーチがにぴったりでびっくりしました

とおっしゃっていただいた着物リメイクポーチとがま口は上下の写真になります。
お客様がリメイクでお選びいただいたポーチやがま口は比較的少ない生地分量で
リメイクが可能ですので良いところどりで制作させて頂きました。

着物全体でみると「汚れが…シミが…」と思う着物も、
ミクロでみればよい部分を使い非常にきれいにリメイクすることが出来ます。
汚れやシミの問題ならば是非ご相談ください。
「良いところ取り」のリメイクは私達はとても得意にしています。

blogf.jpg

『さんざん悩んだ道行のトートバッグもとても素敵で
「この年でこのピンクはどうなんだろう」と思っていましたが
黒地と組み合わせることでこんなに素敵になってくれて本当にうれしいです』
とお客様に評して頂いたハンドバッグは下のハンドバッグになります。
喜んでいただけて私達も本当に嬉しいです。
黒の生地の使い方で一見派手な着物も見違えますよ♪

blog_b.jpg

お客様に頂いたメール…とても嬉しく私達も気持ちを新たにしました。
明日のもこちらのお客様に納品させて頂いた商品の一部をご案内させて頂きます。

さて、着物リメイクをお考えの方にアドバイス!
着物や帯それぞれで制作の方法も異なりますので
一度お持ちのお着物や帯を見せていただければリメイクの助言をさせて頂きます。
>カナタツ商店に着物/帯を見せてアドバイスしてもらう<

私達カナタツ商店の強みは古い着物に対する知識です。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
担当:小玉が電話の前でお待ちしています!!

2013年9月24日
着物リメイクのお店カナタツ商店


「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!

私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら

<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか