着物リフォームブログ@一枚の着物から色々な着物リメイク商品を製作可能です。

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り

担当:小玉は連休はのんびりして過ごしましたが皆様はいかがお過ごしでしたか。
体育の日という事で近所の体育館ではイベントをしていました。
知らずにイベント終了後に体育館に行って失敗したなーという感じでした。
来年は是非参加したいです。

今日はリピーターのお客様にご依頼いただいた着物リメイク商品各種をご紹介します。

blog_1.jpg

普段は着物リメイクで洋服やバッグ、がま口などをメインで制作させて頂いてる
カナタツ商店ですが時々ブログに登場するちょっと変わった商品。
作り手としては今回のテディベアのような商品も楽しいです。

blog_2.jpg

もちろんがま口などもとても得意にしています。
画像はネットショップでも販売している
着物リメイクがま口と着物リメイク眼鏡ケースです。

blog_3.jpg

手ごろな商品として人気のポーチです。
多少生地の状態で選びますがかなりオールラウンドな着物で製作可能です。
帯は厚さや織り方により向き・不向きがあります。
厚い生地だと仕上がりが悪くなることがあります。

さて、着物リメイクをお考えの方にアドバイス!
着物や帯それぞれで制作の方法も異なりますので
一度お持ちのお着物や帯を見せていただければリメイクの助言をさせて頂きます。
>カナタツ商店に着物/帯を見せてアドバイスしてもらう<

私達カナタツ商店の強みは古い着物に対する知識です。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
担当:小玉が電話の前でお待ちしています!!

2013年10月15日
着物リメイクのお店カナタツ商店


「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!

私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら

<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか