着物リメイクブログ@お客様に頂いた『着物リメイク』のご感想のハガキ

やばいなー。
持病のぜんそくが再び姿を現しつつあります…orz
今日は空き時間にかかりつけの専門医に飛び込んで薬をもらいました。
根本治療には時間が必要ですね。

さて今日はお客様に頂いた
着物リメイクのお店カナタツ商店のご感想のお葉書2通ご紹介します。

着物リメイクのご感想1.gif

1枚目のお葉書のお客様に納品させて頂いたのは
「羽織×帯」のボストンバッグと
夏の着物をリメイクしたロングベストでした。
結構古い着物や帯でしたが良い部分を活かしつつ製作いたしました。
お客様に喜んで頂けてうれしいです。

着物リメイクのご感想2.gif

ご住所と重なる部分があり文末が切れてしましましたが、
本当に嬉しいお言葉を頂きました。
結構な品数をリメイクさせて頂いたのですが
コチラのお客様のご相談で特に思い出深いのがブックカバーです。
汎用性の高いブックカバーのデザインと言うのをご相談頂いた事で
私達も掘り下げて考えましたし着物リメイクで確立することが出来ました。
時にお客様のご相談が私達の商品を産み出し、
着物リメイクの技術のレベルアップを手助けしてくれます。
丁寧なメールをも頂き、本当にお仕事をさせて頂いけたご縁に感謝します。

さて、着物リメイクをお考えの方にアドバイス!
着物や帯それぞれで制作の方法も異なりますので
一度お持ちのお着物や帯を見せていただければリメイクの助言をさせて頂きます。
>カナタツ商店に着物/帯を見せてアドバイスしてもらう<

私達カナタツ商店の強みは古い着物に対する知識です。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
担当:小玉が電話の前でお待ちしています!!

2013年10月29日
着物リメイクのお店カナタツ商店


「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!

私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら

<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか