着物リメイクブログ@「感動の中にいて感想も申し上げられません。」

今日はお客様に頂いた商品到着メールから当ブログをスタート致します。
「出来上がったお品、たった今受け取りました。早くて驚きました。
まだ、感動の中にいて感想も申し上げられません。…(後略)」
この感激のメールを下さった愛媛のお客様に納品させていただいた
着物リメイク商品の一部をご紹介いいたします。
blog_46.jpg
お客様に納品させて頂いた着物リメイク商品ですが
ハンドバッグ、ショルダーバッグ、ポーチ(着物リメイク3点セット)、
40センチ角クッション2点、メガネケース、のれん
を2枚の着物から製作させていただきました。
いずれにしても当店では普段から製作しているアイテムですので
着物をお預かりした時点から商品の完成度はある程度読めました。
着物自体も状態が良く非常にリメイク向きだったと思います。
blog_47.jpg
着物リメイク商品後、いろいろ嬉しいご感想を頂きますが、
これほど感激が伝わるメールもそうそうありませんので本当に嬉しかったです。
私達の着物リメイクの目標は
自分達が丁寧な仕事を繰り返すことで
少しづつでも着物リメイクの輪を広げることです。
決して商売上手ではないと思いますが、
私達は真面目な仕事を繰り返して信頼を得たいと思っています。

そして、お客様にご感想をいただく度にそれは可能な目標であり夢だと思っています。

 

さて、着物リメイクをお考えの方にアドバイス!

着物や帯それぞれで制作の方法も異なりますので
一度お持ちのお着物や帯を見せていただければリメイクの助言をさせて頂きます。
>カナタツ商店に着物/帯を見せてアドバイスしてもらう<

私達カナタツ商店の強みは古い着物に対する知識です。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
担当:小玉が電話の前でお待ちしています!!

2015年4月21日

着物リメイクのお店カナタツ商店


「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!

私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら

<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか