着物リメイクブログ@遠方のお客様が洋服を作る為の一番簡単なリメイク方法

ゴールデンウィークも連休中は「店休日」としながらも
母の日対応等々に追われて連日出社していたのですが、
唯一自分の誕生日だけは休んで天草に魚釣りに行きました。
夜中の3時に起きて道中買い物をしながら天草の姫戸という町に着いたのは朝の5時過ぎ。
すでに空は白み初めていて海独得の湿気のある風と心地よい波の音…
いつもよりは人が多いのかな。とは思う海岸線ですが
それでもゴールデンウィークとは思えないほどのんびりとしたものです。
朝の5時から釣りをすると随分時間が経過したように感じても朝の9時とか10時。
私の唯一の連休中の休みですが、まぁ時間を有効に使えます(笑)
熊本に育った私にとって今からの時期は天草の季節だと思います。
熊本市内からほんの2時間ほどでこんなに綺麗な景色に出会えます。
さて、完全リフレッシュしたし、連休中仕事して母の日の仕事の波も超えたし
連休明けはバリバリ仕事するぞ!
とテンションを上げて今日もブログを書きます。
今日は遠方のお客様でもイメージ通りのリメイクが出来る方法をご紹介します。
一番簡単な方法はコレ。
『お客様のイメージとなるサンプルをリメイクするお着物と一緒に送って下さい。』
そのサンプルをベースにお客様のご要望に応じて微調整すればイメージ通りになりますよ。
(ポケットを付ける事や着丈を変えるなどご要望に応じるように考えて対応します。)
blog_61.jpg
※サンプルとしてお客様が一緒に送って下さったワンピース
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 
※お客様のご要望を落とし込んで着物リメイクしたワンピース
blog_60.jpg
さらに残布があれば小物類も着物リメイク可能です。
着物とサンプルになる洋服を拝見した段階で残布が読めますので、
残布からのリメイク案もご提案出来ます。
(トータルコーディネートのご提案が出来ます)
※残布からリメイクさせて頂いたがま口ポシェット
blog_59.jpg
これで無駄のない着物リメイクとなります。
無駄なく着物を活用したい!とお考えのお客様にもオススメの方法です。

さて、着物リメイクをお考えの方にアドバイス!

着物や帯それぞれで制作の方法も異なりますので
一度お持ちのお着物や帯を見せていただければリメイクの助言をさせて頂きます。
>カナタツ商店に着物/帯を見せてアドバイスしてもらう<

私達カナタツ商店の強みは古い着物に対する知識です。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
担当:小玉が電話の前でお待ちしています!!

2015年5月7日

着物リメイクのお店カナタツ商店


「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!

私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら

<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか