着物リメイクブログ@当店は日本全国からの着物リメイクを受け付けています

母の日も昨日終了…
まとまった荷物の出荷も完了して今日は一段落でブログを書きます。
忙しいのは有難い事と思いながらさすがに少々疲れました…(笑)
こんな時は元気になれるお客様からのご感想と
着物リメイク製作実例をご紹介します。
blog_67.gif
『…(前略)…思い出の品を素敵にリメイクしていただきありがとうございます。
 特に桜と御所車の日傘はかわいらしく仕上げていただき、ニヤニヤと眺めてしまいました。
 近いうちにみんなに祖母の思い出の品が生まれ変わった姿を届けに行き、
どんな反応が返ってくるか楽しみです。
今回は本当にありがとうございました。』
このメールを下さったお客様は宮城在住。
九州の私達に着物リメイクのご相談を頂けて本当に嬉しいです。
今日ご紹介しているお客様の様に当店では
日本全国津々浦々のお客様からご相談を受け付けています。
blog_63.jpg
納品させて頂いたアイテム数が多かったので
この柄のアイテムだけ写真撮影させて頂きましたが、
お客様から高評価を頂いたのは日傘2本…orz
忙しさにかまけて日傘の写真を撮らなかったのは失敗だったと思いつつも、
お客様が配られるのはこの辺のアイテムかな…と私達も想像してニヤニヤします(笑)
blog_66.gif
こちらのお客様からは全部で5枚のお着物をお預かりして、
その内3枚をフル活用するリメイクをさせて頂きました。(2枚は返却させて頂きました)
リメイク候補の着物が複数ある場合はこの例の様に何枚かを当店にお預け頂き、
私達に見せて下されば各種アドバイスやご提案致します。

さて、着物リメイクをお考えの方にアドバイス!

着物や帯それぞれで制作の方法も異なりますので
一度お持ちのお着物や帯を見せていただければリメイクの助言をさせて頂きます。
>カナタツ商店に着物/帯を見せてアドバイスしてもらう<

私達カナタツ商店の強みは古い着物に対する知識です。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
担当:小玉が電話の前でお待ちしています!!

2015年5月11日…仕事終わったらビールを飲みたいです(笑)

着物リメイクのお店カナタツ商店


「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!

私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら

<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか