着物リメイクブログ@着物リメイク検討中の方へ…実際に着物リメイクをなさったお客様の声

時々お客様に頂くメールやお葉書には
そのままお店のキャッチコピーに使いたくなるようなものがあります。
blog_68.gif
『嬉しくて嬉しくて一人ファッションショーをしてしまいました』
こちらのお客様に頂いたメールは本当はもっと長いもので商品の
ご感想やご家族の事なども綴られていましたが、
このキャッチコピーにしたいような冒頭のお言葉に
お客様の当店への評価は集約されていると思いました。
(納品させて頂いた商品の中にはボトムがあり、そのお直しのご希望も綴られていました。
 良い事も悪い事も当ブログに綴るという方針ですので、このお直しに関しても、
 お客様へのご対応内容を後日当ブログでご紹介したいと思います。)
blog_66.jpg
一枚の着物から「グラニーバッグ」「ポーチ2点」を納品させて頂いてのご感想です。
今日頂いたリメイクのお申込みでも
「着物買取価格に愕然とした」というお客様の言葉がありました。
タンスの中に眠っている着物の活用方法としての選択で着物リメイクはいかがでしょうか。
このお客様のご感想のように眠って入る着物や帯に新しい命が吹き込まれ輝きだしますよ。
blog_67.gif
「思った以上」…
これは最高に嬉しいお言葉です。
お客様はホームページやブログなどで当店の着物リメイクを
ある程度把握されてお申込み下さるので「思った以上」と言われるのは本当に嬉しいです。
お客様のイメージを超える着物リメイクをこれからも目指して仕事したいと思います。

さて、着物リメイクをお考えの方にアドバイス!

着物や帯それぞれで制作の方法も異なりますので
一度お持ちのお着物や帯を見せていただければリメイクの助言をさせて頂きます。
>カナタツ商店に着物/帯を見せてアドバイスしてもらう<

私達カナタツ商店の強みは古い着物に対する知識です。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
担当:小玉が電話の前でお待ちしています!!

2015年6月2日

着物リメイクのお店カナタツ商店


「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!

私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら

<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか