カナタツ商店のホームページ掲載商品はアレンジ可能です。

今日のブログでは当店のホームページに掲載されている商品を
アレンジして製作させて頂いた着物リメイク/帯リメイク商品をご紹介させて頂きます。
まずは半幅帯の表生地と裏生地を市松柄に配して製作させて頂いたボストンバッグです。
着物リフォーム
着物リメイク
続いての商品はホームページに掲載してはいませんが
試作品を当ブログに掲載してから時々注文が入るボディバッグです。
こちらも最初のボストンバッグ同様に半幅帯からのリメイクで、
表生地を表に、裏生地を内側に使用して製作しています。
カナタツ
ファスナーを黄色にした訳は内側の生地(帯の裏側部分)が
黄色でしたので色を合わせました。
着物リメイク カナタツ
続いての商品もやはり半幅帯からのリメイクでした。
リメイクさせて頂いたアイテムは
ですが折り返す事で裏生地の雰囲気も活かしました。
カナタツ 着物リメイク
私達の仕事は労力が価格に反映される側面もありますが、
ご要望があればいろいろなリメイクが可能です。
ご要望は自由にお伝えください。
最後のアイテムは留袖の衽部分を活用した
ブックカバーやカード入れをリメイクさせて頂きました。
着物リメイク

さて、着物リメイクをお考えの方にアドバイス!
着物や帯それぞれで制作の方法も異なりますので

一度お持ちのお着物や帯を見せていただければリメイクの助言をさせて頂きます。

私達カナタツ商店の強みは古い着物に対する知識です。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
担当:小玉が電話の前でお待ちしています!!

2016年1月19日
着物リメイクのお店カナタツ商店


「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!

私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら

<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか