古い着物生地をフォローしたリメイク製作実例

 

今日のブログでは経年劣化した着物生地を

当店で生地のフォローして製作させて頂いた制作実例をご紹介致します。

弱くなった生地にコーティング加工を行って製作しています。

 

 

今日ご紹介しているように

「生地の良い所取り+コーティング」(1枚目・2枚目画像)

という方法をとればほとんどの着物からリメイクは可能です。

リメイクをお考えの着物が傷んでいたり、

シミのあったりしてもお気軽にご相談下さい。

 

 

最後に納品後に頂いたメールをご紹介いたします。

 

『商品届きました。

ひとつひとつ思い出とともに味わいながら楽しんで使わせて頂きます。

何十年と箪笥の中で眠っていた着物が日の目を

浴びることができて喜んでいると思い ます。

ありがとうございました。』

 

 

さて、着物リメイクをお考えの方にアドバイス!

リメイクは状態や柄の異なる着物や帯に、お客様毎に異なるご要望を落とし込む事が重要です。
一度お持ちのお着物や帯を見せていただければリメイクの助言をさせて頂きます。
>カナタツ商店に着物/帯を見せてアドバイスしてもらう<
着物リメイクのお店カナタツ商店からお客様へ2つのお約束
「着物や帯に込めたお客様の想いを受け止める事」
「一枚一枚、素材や柄の異なる着物や帯と向き合う事」

その事を第一にあなたの着物と帯をリメイク致します。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
担当:小玉が電話の前でお待ちしています!!
2016年9月8日

着物リメイクのお店カナタツ商店



メールでのお問い合わせご注文はこちら
<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか