着物生地が弱い時はコーティングも方法のひとつです! | 着物リメイク達人への道

着物生地が弱い時はコーティングも方法のひとつです!

正絹が多い着物は基本的に雨(水)との相性が全般的にあまり良くありません。

その弱点をフォローするガード技術等も開発されていますし、私達も利用しますが、やはり基本的に着物は水にぬらさない方が良いように思います。
その着物の水への弱さへの補強や弱っている着物生地へのフォローなどコーティングなどは一つの方法です。
今日はコーティング技術を使った着物リメイクの製作実例をご紹介したいと思います。

さて着物の話。
今日ご紹介しているように「生地の良い所取り+コーティング」(1枚目・2枚目画像)という方法をとればほとんどの着物からリメイクは可能です。
また、このコーティングの技法も色々な方法がありますし、私達にはそのノウハウもあります。

リメイクをお考えの着物が傷んでいたり、シミのあったりしても諦めることはありません。
形にするノウハウが私達にはございます。
お気軽にご相談下さい。

人気のある着物・帯のオーダーバッグ(トートバッグや別注のハンドバッグ)に関して重要項目をまとめるページを作りました。
現在着物や帯のリメイクでバッグ制作を検討の方は参考になると思いますので是非ご覧ください
(以下の「着物」「帯」リメイクオーダーバッグの画像をクリック!)

当ブログなどで私達の着物リメイクに興味を持たれた方は是非一度リメイクをお考えのお着物や帯を見せて下さい。
【無料】でお着物や帯の回収を行っています。現物を拝見しながらですと非常にスムースに打ち合わせが出来ます!


「着物リメイクの事聞きたいけど…」「料金は?」「納期は?」とご不明な点がある方はお気軽に以下のフォームよりお問い合わせ下さい。
通常でしたら12時間以内に返信させて頂いております。
メールでお問い合わせ

「取りあえず着物リメイクの事を知りたいな…」という方や「おばあちゃんはパソコン無理だし…」という方、等々…
無料でカタログを送らせて頂いていますので以下のフォームよりお申込み下さい!
着物リメイクカタログ

何かお探しでしょうか