着物リメイクブログ@着物リメイクで作る長財布と小銭入れ。お客様の声から生まれました!

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り

昨日は午後から本当に久しぶりにセミナーに参加してきました。
自分の仕事は自分以上に真剣に一生懸命取り組む人間はいないと思うので
コンサルティングは確かに参考になるし指針にもなるのですが
余り盲信はすることなく自分で考える、動くという事を大事にしています。

しかしながらやはり自分で自分の仕事を考える時はどうしても細かいところに目が行くので
大局的な視点から物事を考えるというヒントや手法の気づきを
与えてもらったのは有難かったです。

学ぶ姿勢は大事ですね。
そして、得たものを形にしてお客様に還元できればと思います。

さて今日は羽織をリメイクした長財布セットの実例をご紹介します。

saifu.jpg

思い返せばこの商品はお客様の法事の返礼品の
ご相談を頂いた時に生まれた着物リメイク商品です。

私達は「お客様の声」として
着物リメイク・帯リメイクをご利用いただいた方の
ご感想を当ブログに掲載しています。

そのお声は私たちにしてみればまさしく宝です。
新しい商品・サービスのヒントが詰まっていますし、
私達の足りない部分・未熟な部分をお客様に教えて頂いています。

この着物リメイク長財布セットが出来たように
お客様の声を大切に心を込めた仕事をこれからも続けたいと思います。
この着物リメイク長財布セットはある意味象徴的な商品ですね。

さて、着物リメイクをお考えの方にアドバイス!
着物や帯それぞれで制作の方法も異なりますので
一度お持ちのお着物や帯を見せていただければリメイクの助言をさせて頂きます。
>カナタツ商店に着物/帯を見せてアドバイスしてもらう<

私達カナタツ商店の強みは古い着物に対する知識です。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
担当:小玉が電話の前でお待ちしています!!

2013年10月10日
着物リメイクのお店カナタツ商店


「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!

私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら

<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか