着物リフォームブログ@着物リメイクをしてみたら…ご利用いただいたお客様のご感想

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り

昨日実力あるプロフェッショナルが本気でふざけてることが素晴らしいと紹介したレキシ。
最近は本当にレキシをよく聞いているので今日もご紹介します。
今日は徳川家康の天下統一に想いを馳せつつ…

本業の着物リメイクに関しては本日はお客様のご感想をご紹介いたします。
積み重なるお客様のお言葉が私たちの勲章であり、改善点であり、大きな蓄積です。

まずは着物から座布団をリメイクさせて頂いたお客様に頂いたメールから。

 『…ありがとうございました。
 さっそく部屋に置きました。
 丁度良いサイズで、常時置くことができるので便利です。
 今回も細やかな御配慮していただいて、感謝です。』

着物リメイクでのインテリア
(のれん・タペストリー・座布団・クッション・テーブルセンターなど)も
意外に相性がいいです。
着物一枚でかなり作れますので統一感が出ますよ。

続いて、当店の着物リメイクをご利用下さったお客様に頂いたお葉書です。

お客様の声.gif

嬉しいお言葉です。
柄合わせに関しては本当に心を砕いて着物リメイクしています。
そこをほめて頂けるのは嬉しくてにんまりしてしまします(笑)

さて、着物リメイクをお考えの方にアドバイス!
着物や帯それぞれで制作の方法も異なりますので
一度お持ちのお着物や帯を見せていただければリメイクの助言をさせて頂きます。
>カナタツ商店に着物/帯を見せてアドバイスしてもらう<

ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
担当:小玉が電話の前でお待ちしています!!

2013年10月22日
着物リメイクのお店カナタツ商店


「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!

私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら

<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか