着物リメイクブログ@カナタツ商店の着物リメイクって結局どうなの?…3日連続1日目

毎月毎月月末バタバタする私達カナタツ商店ですが、
さすがに年末は早くもバタバタのビッグウェーブ第一弾が来ています。
そこで、今日から3日間はお蔵入りになった
当店の着物リメイクをご利用になったお客様の声をココでご紹介したいと思います。
結構作りこんでいるのでお蔵入りさせるのは少々惜しいんです…(笑)
canataz_work_30.jpg
久しぶりに見るととっても懐かしいです。
こういう声の積み重ねで私達は着物リメイクを天職だと思えるようになりました。

canataz_work_20.jpg

このエピソードは本当に泣けました。
「ザ・着物リメイク」というお話で、
「想いが繋がる」事が着物リメイクの意味だと思います。
canataz_work_10.jpg
さて、着物リメイクをお考えの方にアドバイス!
着物や帯それぞれで制作の方法も異なりますので
一度お持ちのお着物や帯を見せていただければリメイクの助言をさせて頂きます。
>カナタツ商店に着物/帯を見せてアドバイスしてもらう<

私達カナタツ商店の強みは古い着物に対する知識です。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
担当:小玉が電話の前でお待ちしています!!

2014年12月9日
着物リメイクのお店カナタツ商店


「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!

私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら

<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか