製作実例@着物リメイクのマーガレット(カーディガン)楊柳編

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り
今日は年賀状を印刷してクリスマスカードの準備。
こういう作業を慌ただしくしていると年末だな…と実感します。
そしてクリスマスがやってきて、
仕事収めでバタバタして、大掃除でアワアワして、
年末年始しか会えない友人とワイワイして、あっという間に大晦日なんでようね。
さて今日は納品させて頂いた着物リメイク商品の製作実例です。
お客様から沢山のお着物をお預かりしたうえで、
作って欲しいマーガレット(カーディガン)があるので「皺になりにくく扱いやすい生地で…」
というリクエストにお答えする形で選んだ生地は「楊柳」でした。
この楊柳も説明すると一日分のブログネタぐらいにはなりますので
素材を説明する機会を作って古布のお話としてご説明したいと思います。
今日のテーマは製作実例としてサンプルから商品(マーガレット)を製作させて頂いたお話をします。
blog_bl2.jpg
サンプルでお預かりしたカーディガンは一見ストールと
見間違える様なデザインのマーガレットでした。
肝になる部分は袖のくりとボタン位置でしたのでソコを忠実に再現しました。
しかし、異素材(楊柳)では全く表情を変えます。
blog_bl1.jpg
楊柳独特の張りとシボが良い雰囲気です。
実際袖を通すとトルソーに着せているほどの差はなくなりますが、
同じデザインでも趣は全く異なりますね。
正絹の着物で作るよりも扱いやすさはあると思います。
この様に「このデザインで作って」というリクエストにもお答えします。
着物リメイクのご相談はお気軽に096-285-6621にどうぞ!
2011年12月20日
着物リメイクのお店カナタツ商店 

何かお探しでしょうか