着物リメイクブログ@使わない帯を活用しよう!帯リメイクでハンドバッグ製作 | 着物リメイク達人への道

着物リメイクブログ@使わない帯を活用しよう!帯リメイクでハンドバッグ製作

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り

有難いことに最近
「カナタツ商店に来たい!」「カナタツ商店はどこですか?」
というお問い合わせをよく頂きます。

しかしながら、申し訳ありませんが当店は「ネット専業」の着物リメイク専門店です。

簡単な事務所で運営する事、接客をせず制作に100%専念することなどで
着物リメイクの価格を抑えています。是非ご理解頂ければと思います。

上記のようなお問い合わせをいただくという事は
私達も少しは着物リメイク店として認知されてきたのでしょうか…

さて今日は帯のデザインを活用したハンドバッグをご紹介します。
blog_bag.jpg
このデザインはネットショップには掲載していません。
ブログのみでのご紹介となります。それでも結構ご注文を頂いています。
ブログを注意深くご覧いただいている皆様には感謝です。

結婚式などへ帯リメイクのバッグをお持ちになりたいというご相談の場合は
ネットショップ上に掲載しているがま口ポシェットか、
今回画像で紹介しているハンドバッグをご案内させて頂いています。

使わない帯の活用する方法として上記のハンドバッグはいかがでしょうか。

着物や帯それぞれで制作の方法も異なりますので
一度お持ちのお着物や帯を見せていただければアドバイスさせて頂きます。
>カナタツ商店に着物/帯を見せてアドバイスしてもらう<

さて、私達カナタツ商店の強みは古い着物に対する知識です。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
担当:小玉が電話の前でお待ちしています!!

2013年5月28日
着物リメイクのお店カナタツ商店

「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!

私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら

<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>
  

 

何かお探しでしょうか