「言葉にするのが難しいですがモノではないもので帰ってきたという感じです。」 | 着物リメイク達人への道

「言葉にするのが難しいですがモノではないもので帰ってきたという感じです。」

 

今日のブログでは私達カナタツ商店が最も大事にしている

実際に着物リメイクのお店をご利用下さったお客様のご感想をご紹介します。

 

私達の年間の製作件数はおそらく着物リメイク業界でもトップだろうと思います。

1件1件の仕事に真摯に取り組んだ積み上げの結果であることを

誇りに思いたいですし、また、その事を忘れずに一番大事にしたいと思います。

 

まず最初は納品後にとっても素敵なタペストリーを飾った様子を

メール添付で送って下さったお客様にいたただいたメールです。

「いつも母が見守ってくれている気がします」

こんなご感想を頂く事が多いから

私達は絶対に手は抜けないと思うのかもしれません。

 

『先日はお世話になりました。

 タペストリーをどんなふうに飾ろうかと悩んでいたら、

 随分日にちが過ぎてしまいました。

 

 早く誰かに見せたいのですが、12月しかお客さんが来ないのが残念です。

 まだ未完成ですが、画像を添付します。

 お正月は華やか部屋になりそうです。

 

 また、がま口がリバーシブルで感動でした。

 お見事!(^_-)-☆

 

 姉もきっと喜ぶと思います。

 いつも母がそばで見守ってくれてる気がします。

 

 ありがとうございました。

 大切にします。』

 

続いてはハガキで届いたご感想です。

文中登場する「江津湖」はまさしく私の通勤路ですし、

当店事務所も湖畔のすぐそばにあります。

着物リメイクへのご満足と共に

馴染みの場所を共有させて頂いてなんかほっこりしました。

 

着物リメイク

 

最後にご紹介するメールは納品時に配送業者が大ポカをやらかしたにも関わらず、

とてもうれしいご感想を頂き、私達もホッと胸を撫ぜ下した仕事でした。

「モノではないものが帰ってきたという感じ」

というお客様のご感想こそ着物リメイクの本質だと私は考えています。

それぞれのお客様にそう思って頂ける様に

それぞれのお客様の想いに正面から向き合いたい。と心から思います

 

「モノ」以上の「コト」の提供。

そんな着物リメイクを私達は目指しています。

 

『…前略…

 今日 受け取ることができて本当に良かったです。

 実物を見てさらに感動しました!

 

 写真で見る以上に高級感があり丁寧な1点ものという感じです。

 傘袋の紐の先についてる飾りがかわいいし

 和の感じが竹の持ち手と合っていていつまでも眺めていられます。

 

 がま口ポシェットは パーティや結婚式などに使ったら

 映える感じがするので年末出番がありそうです。

 グラニーバックは大きさもあるので普段使いで娘と共用したいです。

 

 亡くなった祖母と母の着物を管理してくれていた父が8月亡くなり

 今回思い切ってカナタツ商店さんにお願いして

 こうして生まれ変わってまた身近なものになり本当によかったです。

 言葉にするのが難しいですがモノではないもので帰ってきたという感じです。

 

 大切に使います。

 職場の人にも勧めます!

 ありがとうございました

 …後略…』

 

何かお探しでしょうか