着物リメイクブログ@鉄拳の振り子が良い話と着物から長財布セットをリメイクの話

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り
担当:小玉が最近見たもっとも秀逸なお話です。
週末見た話題作DVDよりもよく出来ていると思います。

巷で噂ではありますが見た事無い方は是非一度

素晴らしい作家性と才能だと思います。
このパラパラ漫画の作家は鉄拳
ちなみに「鉄拳」↓

素顔は結構ハンサムです(笑)
さて今日はお着物を活かしてリメイク製作した長財布のセットを紹介したいと思います。
blog_1.jpg
この長財布の商品を最初に作った際はお客様からのご相談からでした。
この着物からは刺繍を活かして製作しました。
カナタツ商店のヒット作の一つです。
法事で沢山の着物リメイク商品を作りたいというご希望で、
形見のお着物からリメイクさせて頂きました。
今思うとかなり破格な仕事でしたがカナタツ商店立ち上げの時にとても良い勉強させて頂きました。
それは着物リメイクの技術的な事もさることながら
心を込めた仕事はお客様にも響くというとても本質的な事だったと思います。
私達は
「着物リメイク専門店」
として仕事をしています。
「着物リメイク専門店」
とはどういう事かと申し上げると、
リメイクする着物や帯の見極め、状態の把握を大変得意にしているという事です。
タンスの中の着物や帯は見た目が綺麗でも予想以上に劣化していることがあります。
普通の縫製職人さんがこの部分の見極めが出来ますか?
劣化している着物や帯でリメイクしても決して長く使用できません。
傷んでる着物や帯はそれに応じたリメイクが必要なのです。
タンスに眠る着物や帯への想いを取り出して
お客様の想いを汲んで形にするプロでありたいと思っています。
カナタツ商店は古い着物の扱いを得意にしていますので
是非一度リメイクをお考えの着物や帯についてお話を聞かせてください。
相談は無料です。担当の小玉が電話の前でお待ちしています。
着物・帯無料リメイク相談実施中(月~土/8時30分から18時)
電話番号:096-285-6621

着物/帯をリメイクのプロの私達が拝見して相談ができる無料サービスをご希望のお客様はコチラ

2012年11月14日
着物リメイクのお店カナタツ商店
≪≪ 専門店の私たちが考える着物リメイク最大のポイント ≫≫

「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」
多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!
私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら
<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか