お客様の声@プロとしての均一な着物リメイクと人間として込める想い

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り
今朝は偏頭痛でお目覚め…
あまり良い目覚めでは無いですね。
時々来る偏頭痛。
こいつは厄介です。
一日寝込む⇒復活。という病気ならば逆に楽なのに、
仕事はかろうじて出来るけど忘れたころに「ズキッ」と来る。
その罰のような痛みと訪れ方はなんか嫌で不快です。
あまり頼りたくはないですが専用の薬を飲んで一日過ごそうと思います。
さて、昨日のブログでご紹介させて頂いた着物リメイクを日傘を納品させて頂いたお客様から
ちょうど昨日お葉書を頂いておりますので早速ご紹介させて頂こうと思います。
お客様の声.gif
本当に嬉しいお葉書を頂きまして有難い限りです。
お客様から伺っていた着物への想いやご家族のエピソードなどがあったので、
そのお気持ちにお応えすべく私達の出来うる仕事を心を込めてさせて頂きました。
私達はプロの着物リメイク屋としてお客様毎に仕事内容が変わる事は決してありません。
機械以上の正確さですべてのお客様に同じ仕上がりを目指して仕事をしています。
ただお客様からお着物のエピソードや想いを伺えば
一人の人間として琴線に触れる事も否めません。
頂いたお葉書は私達に響いた想いを形にしようと
込めた気持ちがお客様に届いたようでなんだかとても嬉しいんです。
ネットやメールと言うデジタルな道具を使いながらも
やっていることはとってもアナログなカナタツ商店です。
これからも沢山のお客様に出会いたいな…と思うのです。
タンスの中に想い出の着物は眠っていませんか。
眠った着物があれば是非お気軽にリメイクのご相談ください。
担当:小玉は古い着物からのリメイクを大変得意にしています。
2012年8月2日
着物リメイクのお店カナタツ商店
「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」
多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!
私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら
>>>【告知】<<<
詳しくはコチラです 
DM.gif
関東にお住いのお客様は是非この機会に遊びにお越しください。
<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>


 

何かお探しでしょうか