カナタツブログ@古い子供用の着物からのリメイク…印鑑ケースとグラニーバッグ

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り
連日当ブログ内でも告知している
伊勢丹新宿店で2012年8月8日~13日で開催される大九州展。
私達は私達の修行先でもある「まほろば大分」のブースにいます。
そのための準備でアワアワしています。
そしてこんな時に限って編頭痛…
何なんだよ…と思うのです…orz
さて今日はお客様に納品後嬉しいメールを頂戴した着物リメイク商品をご紹介します。
「…どれもこれも素敵に作っていただきお願いして良かったです。…」
そんなキャッチコピーのような一文を頂いた商品はコチラになります!
blog_17.jpg
お客様には色々な商品を製作させて頂いたのですが、
今日ご紹介させて頂くのは古い子供用の着物から製作させて頂いた
着物リメイクのグラニーバッグと印鑑ケースです。
blog_18.jpg
お預かりした子供用のお着物は少し経年のシミなども
少し見ることが出来たのですが良い部分を活かせば
こんな素敵な着物リメイクのがま口印鑑ケースが出来ます。
すでに着る事が出来なくなった着物でも、
経年のシミのある着物でも柄を活かしてリメイク出来る好例だと思います。
blog_16.jpg
子供用のお着物の華やかさはグラニーバッグの可愛いデザインとの相性が良いです。
印鑑ケース同様にシミの部分を出来るだけ使わずに、
尚且つ、柄の良い部分を使ってリメイクしました。
古いお着物の場合はサイズやシミなどで着る事が出来ないな…
という事が少なくないです。
そのようなお着物でからのリメイクを当店は大変得意にしています。
着物リメイクのご相談はお気軽にどうぞ。
担当:小玉がお悩み・疑問にお応えします!!
尚、明日/明後日はブログはお休みです。
2012年8月3日
着物リメイクのお店カナタツ商店
「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」
多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!
私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら
>>>【告知】<<<
詳しくはコチラです 
DM.gif
関東にお住いのお客様は是非この機会に遊びにお越しください。
<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか