カナタツの評判@お客様に頂いたお葉書…嬉しいお言葉ありがとうございます。

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り
ネットショップ上の「お盆休み」となっていた期間は
担当:小玉は東京出張で実際には働いていた夏休みだったので
今週末は仕事をしない本当の夏休みでキャンプに行く予定を立てています。
飯盒でご飯を炊いたり、燻製を作ったり、、、
久しぶりですが楽しみです。
この2日間は仕事を忘れて夏の終わりを楽しみたいと思います。
という事で8月25日/26日はブログはお休みです。
さて、今日は亡き叔母様のお着物をリメイク後にお客様に頂いたお葉書をご紹介したいと思います。
着物リメイク 評判
北海道の加藤様に頂いたお葉書ですが、
受け取った私達も嬉しくて有難くて胸がいっぱいになりました。
着物リメイクという仕事が加藤様の
ご家族の想いや絆をより深く繋ぐお手伝いが出来たのならば
私達は着物リメイク屋冥利に尽きます。
納品をさせて頂いた商品は着物リメイクメガネケースです。
着物リメイク 型紙
一枚の着物からのリメイクでメガネケースを8つ製作と言うご依頼だったのですが
柄の取り方が非常に難しい商品でした。
着物リフォーム 型紙 
加藤様と打ち合わせをさせて頂いた後に
一枚の着物にある柄部分をそれぞれとってメガネケースを8つ製作しました。
アイデアを出して心こめて製作してお客様に喜んで頂けて本当に嬉しい着物リメイクとなりました。
想い出の着物を着ることなくタンスにしまいっぱなしになっていませんか。
その着物リメイク出来ますよ。
ご連絡いただければ担当:小玉が着物リメイクのアドバイスします。
着物リメイクのご相談はお気軽に今すぐ!
※8月25日(土)/8月26日(日)は店休日となります。
2012年8月24日
着物リメイクのお店カナタツ商店
「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」
多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!
私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら
<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>


何かお探しでしょうか