着物リメイクブログ@カナタツ商店の着物リメイクの評判と口コミ…ご利用者の声

今日から3月ですね。
私達は3年前の4月1日に本格的に着物リメイク専門店として
カナタツ商店を立ち上げていますので2年目としては最後の月となります。
独立後は本当に濃密な時間を過ごしていると思います。

毎日毎日送られてくる想い出のお着物や帯に
新しい用途と命を与える仕事をしていますが、
それぞれのお客様の想いをどうしたら汲み取れるのか。
最も喜んで頂ける形に作り変える事ができるか。

日々自問自答の繰り返しです。
その日々の中でお客様に頂く声、お葉書、メール、お電話は
どれほど大きな指針と励みになっているか判りません。
本当にありがたいです。

今日はお客様に頂いたお葉書をご紹介したいと思います。
着物リメイク 評判の良い
上記でご紹介しているお客様に納品させて頂いた商品は様々あるのですが
文中出てくる振袖と帯をリメイクした写真入れはコチラです。
この時のブログでも綴りましたが
もしかしたら2度と着る事のないかもしれない着物…
けど、その着物が人生の節目にご両親にプレゼントされた物ならば大切にしたい。
その想いを私達は形にできるように努めなければならないと思うのです。
ご相談頂いた着物も帯も本当に素晴らしい物でした。
想いに感動し、ご縁に感謝しなければならないのは私達の方だと思います。

続いてご紹介するのは日傘4本とハンチング帽子2点を着物リメイクさせて頂いた
お客様から頂いたお葉書をご紹介します。
着物リメイク クチコミ 高評価
「芸術」…とは恐縮ですがお客様のご満足が私達も本当に嬉しかったです。
文中に出てくる着物リメイク商品はコチラです↓↓↓
着物リメイク日傘
着物リメイクハンチング帽子
お母様のお着物だったということを文中で私達も知りましたが、
お母様への想いを身近における形として偲ぶという事がとても「家族」というか「親子」だと思います。
あくまで象徴としての着物リメイクで本質はそこに込められている想いだと思うのです。

本当にありがたいです。
お客様に頂いた沢山のお言葉を読み返して初心を忘れない着物リメイクをしたいですね。

さて、リメイクをお考えの着物や帯があれば
「無料」で当店で回収させて頂きますので今すぐお申し込みください!
今すぐカナタツ商店にリメイク用の着物を見てもらう

古い着物からリメイクする場合は古い着物・帯は生地自体の劣化を感じることが多いです。
古い着物・帯、古布からのリメイクは縫製の技術もさることながら
生地をきちんと検証することが必要です。

私達カナタツ商店の強みは古い着物や帯に対する知識・経験です。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで

2013年3月1日…今週は土/日はブログをお休みします。
着物リメイクのお店カナタツ商店

=========================================
≪≪ 専門店の私たちが考える着物リメイク最大のポイント ≫≫
「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!

私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら

<2013年も44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか