着物リメイクブログ@柄のない着物でもリメイクすれば素敵です!

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り

買いました!
「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」
ミーハーだとは思うのですがハルキストとしては村上春樹最新作は読まねば…
今夜は眠れないかもしれません…

さて、今日はあまり柄のないお着物でも見事に生まれ変わるという
リメイクの実例をご紹介します。

御覧の通り柄のないお着物からのリメイクです。
着物自体は結構古いもので生地にも一部傷みを確認しました。

しかし、リメイクをすれば生地の状態の良いとこを活かすという使い方ができます。
例えば色無地などの柄のないお着物でもデザイン次第では
その素材の良さを十分に引き出すことができます。
ご相談いただければ過去の実例から様々な情報をご提供できます。

この商品を納品させていただいたお客様からはその後とてもうれしいお葉書を頂きました。
そのお話も後日、当ブログでご紹介したいと思います。

さて、着物リメイクをお考えのお客様にアドバイス!
古い着物からのリメイクは縫製の技術もさることながら
生地をきちんと検証することが必要です。

私達カナタツ商店の強みは古い着物に対する知識です。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
担当:小玉が電話の前でお待ちしています!!

2013年4月15日
着物リメイクのお店カナタツ商店

「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!

私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら

<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>
 

何かお探しでしょうか