眠った着物を活かすために…形見分けと言う方法 | 着物リメイク達人への道

眠った着物を活かすために…形見分けと言う方法

今日はお客様に頂いたメールでブログをスタートさせたいと思います。

『【前略】…この度は、母の着物のリメイクをありがとうございました。
素敵な品に仕上がっており、感謝しております。
父・母と相次いで亡くなり、慌ただしいままに6年も経ってしまいましたが、
七回忌を迎える今年、ようやく形見分けをすることができます。
ラッピングもしてくださり、本当にありがとうございます。
親せきの方にも喜んでいただけると思います。
ありがとうございました。…【後略】』

納品させて頂いたのは沢山のポーチと長財布セットでした。
とても素敵なタンスに眠った着物の活かし方だと思います。

私達は着物リメイク専門店として着物を家族の繋がりの象徴のような想いで捉えている部分があります。
ですから、タンスに眠った着物が家族の中心に据えられるととても嬉しいのです。

タンスに眠った着物を活かすために着物リメイクを親類・縁者で分けるというアイデアはいかがでしょうか?

当ブログを読まれて当店の着物リメイクに興味を持たれたなら是非ご気軽にご相談下さい。
以下の専用フォームからお申し込み頂きリメイク用のお着物や帯を拝見できると正確にお答えができます。


「着物のリメイクの事聞きたいけど…」「だいたいの料金は?」「今の発注分の納期は?」‥等とお聞きになりたい点や疑問がある方はどうぞお気軽に以下のフォームよりお問い合わせ下さい。
普通は12時間以内に何かしらの返信させて頂いております。担当:小玉がとにかく出来る限り頑張って迅速に対応します。
メールでお問い合わせ

「着物リメイクの事をもっと詳しく知りたいな…」という方や「このブログ見せたいけど、おばあちゃんはパソコン無理だし…」という方、等々…
当ブログやホームページで綴られているエッセンスが凝縮された着物リメイクカタログを無料で送らせて頂いていますので以下のフォームよりお申込み下さい!
着物リメイクカタログ

【リメイクのバッグに関する事ならば…!一番の人気ページのご紹介】
着物リメイクや帯リメイクでハンドバッグやトートバッグ制作を検討の方は以下のリンク先を是非ご覧ください

何かお探しでしょうか