着物リメイクブログ@簪などの髪飾りもリメイクできますよ。ペンダント編

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り

ゴールデンウィーク前半の3連休が終りましたが
皆様はどんな連休をお過ごしでしたか?
実はカナタツ商店からスタッフは参加しませんでしたが、
伊勢丹百貨店の催事に商品を出していました。
久しぶりに商品を出した催事が昨日までなので結果が楽しみです…。

さて今日は久しぶりの髪飾りリメイクのペンダントの実例をご紹介したいとおもます。
CIMG1344.jpg
お客様からお預かりした髪飾りは大振りと小振りの2種類でした。
リメイクの方向としてはできる限りシンプルに、
尚且つ、髪飾りの良さを損なわないようにという事を主眼においてアイデアを出しました。

つくりとしてはシンプルなペンダントですが、
それぞれに合わせたチェーンを選択して
お客様のご希望の長さで製作をさせていただきました。

私たちカナタツ商店は着物や帯のリメイクはもちろんですが、
今回ご紹介したような髪飾りのリメイクもたいへん得意にしています。
タンスに着物や帯と一緒に和装小物を眠らせたままならば
この機会にリメイクはいかがですか?

さて、着物リメイクに関してリメイクをお考えのお客様にアドバイス!
古い着物からのリメイクは縫製の技術もさることながら
生地をきちんと検証することが必要です。

私達カナタツ商店の強みは古い着物に対する知識です。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
担当:小玉が電話の前でお待ちしています!!

2013年4月30日
着物リメイクのお店カナタツ商店

「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!

私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら

<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか