着物リフォームブログ@着物を無駄なくリメイクするという事はこういう仕事だと思います。

先週末の個人的ビッグニュース。
デジカメ買いました!!

4,5年前に購入したピクサスを長く愛用していたのですが、
落として電源が入らずウンともスンとも言わず完全にアウト…orz
その後繋ぎのつもりで自宅にあった
いつのだかわからないデジカメを使っていたのですが(最近の写真はその画像です)、
どうもうまく撮影が出来ないので
意を決して想定していた予算内で一番評判の良いデジカメを購入しました。
カメラ愛好家の人から見たら「ハイハイ…」というようなカメラかもしれませんが、
カメラの良し悪しが判らず携帯のデジカメで十分な自分からすると手痛い出費です。
今日が今まで頑張ってくれたデジカメ最後の画像です(多分…)

その画像でご紹介するのは一枚の着物を実に無駄なくリメイクした実例をご紹介します。
blog_3.jpg
画像でご覧いただける通りお客様にお預かりしたお着物は全部で5枚でした。
そして、お客様のご要望は着物を無駄なくリメイクする事。

打ち合わせも多数のメールの積み重ねとなりましたが、
本当にそれぞれの着物を無駄なくリメイクさせて頂く事になりました。
blog_1.jpg
5枚の着物リメイクから実に9種類のアイテムをリメイクさせて頂きました。
興味のある5枚の着物からの着物リメイクの内訳は以下の通りになります。

ボストンバッグ2点
ポシェット2点
別注ショルダーバッグ1点
グラニ−バッグ2点 

巾着7点
ポーチ7点 
メガネケース2点
日傘2点
チュニック1点
blog_2.jpg
これほど計算して無駄なく着物をリメイクさせて頂くケースは私達とっても稀です。
一枚の着物を無駄なくリメイク。
ここまで着物に新たな命を吹き込むためにリメイクし尽せば
お着物も喜んでいるのではないでしょうか。
着物リメイク屋として引き出しが一つ増えたような仕事でした。
納品後にもメールを頂きお客様に心から感謝です。

さて、着物リメイクをお考えの方にアドバイス!
着物や帯それぞれで制作の方法も異なりますので
一度お持ちのお着物や帯を見せていただければリメイクの助言をさせて頂きます。
>カナタツ商店に着物/帯を見せてアドバイスしてもらう<

私達カナタツ商店の強みは古い着物に対する知識です。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
担当:小玉が電話の前でお待ちしています!!

2013年7月17日
着物リメイクのお店カナタツ商店


「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!

私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら

<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>


 

何かお探しでしょうか