お客様の声@百ヶ日法要は着物リメイク商品で形見分け。「印鑑ケース」「通帳入れ」編

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り
今日はとても嬉しかったお客様から頂いたメールよりご紹介します。
いつもお世話になっております。
母の百か日法要に合わせて、通帳入れ、印鑑ケース等をお願いしましたが、
思っていた以上の出来栄えを感謝いたします。
今週末に法要がありますが、お渡しする方々の驚く顔、
喜んで下さる顔が今から目に浮かぶようです。

今回は形見分けという事で対象の関係もあり
なかなか「次回」という訳にもいかないとは思いますが、
そういう歳廻りになってまいりましたので、知人にもお知らせしたいと思っております。


本当にありがとうございました。


お客様に納品させて頂いた法要用の着物リメイクはコチラ。
blog_8.jpg
まずは文中登場している印鑑ケースです。
帯よりリメイクさせて頂いております。
blog_7.jpg
続いて着物よりリメイクさせて頂いた通帳ケース。
二つの着物リメイク商品を箱に入れて納品させて頂きました。
(ラッピング用の包装紙はお客様のご希望で同梱させて頂いております。)
blog_6.jpg
こちらのお客様は4枚のお着物/2本の帯からのリメイクをご相談頂きまして、
3枚の着物/1本の帯を使用して着物/帯のリメイクを行っております。
今回ご紹介させて頂いた商品以外の着物リメイク商品は明日のブログで紹介させて頂きます。
喜んで頂けて本当に嬉しい仕事となりました。
法事に着物リメイクで形見分けはいかがですか?
ご相談はお気軽に096-285-6621までどうぞ。
専門家がアドバイスしますよ。

【ご報告】
いきいき4月号
(2012年)4月号では
着物リメイクのお店カナタツ商店の監修で
皆様のタンスに眠る髪飾りリフォームペンダントのレシピが記載されています。
(141ページ~「和の髪飾り」で作る簡単ペンダント)
着物リフォームを世に広めた功労者のような雑誌です、興味のある方は是非ご一読ください。
2012年3月12日
着物リメイクのお店カナタツ商店

何かお探しでしょうか