着物リメイクブログ@帯リメイクで最も人気のある商品…ボストンバッグ×ポシェット

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り
今年に入って毎日ある程度身体を動かそうとテクテクと1時間ほど
江津湖という近所の湖の湖畔を歩いて仕事に向かうのですが…

江津.jpg
毎朝カメラマンの多い事…
とても晴れて、尚且つ、厳しく冷えて空気が張り詰めて
水蒸気が立ちのぼる昨日は特に多かったですね。
カメラ素人の担当:小玉が考えても
「朝日×湖面から立ちのぼる水蒸気×ボート(ボート部が練習中)×水鳥」は絵になります。
何人ぐらいいるのかざっくりと数えながら通勤したのですが、
昨日は総勢30名以上…皆様お疲れ様です。
さて今日は帯をリメイクして製作した
ボストンバッグ×ポシェットをご紹介いたします。
blog_1.jpg
当店の帯リメイクでも一番人気になった商品だと思います。
結構リメイク出来る帯を選ぶためにネットショップ上には掲載していないのに
本当にお客様の皆様にはブログを見て頂いているんだな…と感謝しています。
この帯リメイク商品は過去何度もブログで登場していますが
ボストンバッグとポシェットとそれぞれに使用も出来ます。
blog_2.jpg
ボストンバッグ単体でも製作は可能です。
リメイクさせて頂いた帯は素晴らしい帯でしたのでどの様に柄を活かすかを大変考えました。
そして同じくポシェットも単体で使用が可能です。(肩紐が別についています)
blog_3.jpg
やっぱりこの商品は絵になります(笑)
個人的には帯のリメイクでは最も映える商品だと思っています。
リメイクをお考えの着物や帯があれば
「無料」で当店で回収させて頂きますので今すぐお申し込みください!
今すぐカナタツ商店にリメイク用の着物を見てもらう
古い着物からリメイクする場合は古い着物・帯は生地自体の劣化を感じることが多いです。
古い着物・帯、古布からのリメイクは縫製の技術もさることながら
生地をきちんと検証することが必要です。
私達カナタツ商店の強みは古い着物や帯に対する知識・経験です。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
2013年1月11日
…明日からの3連休はブログはお休みです。ネットショップは12日【土】のみ店休日です。
着物リメイクのお店カナタツ商店
=========================================
≪≪ 専門店の私たちが考える着物リメイク最大のポイント ≫≫
「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!
私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら
<2013年も44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか