着物リメイクブログ@新しいポーチデザイン発表!

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り
昨日は会計事務所の方が事務所にお越しで経費等を見て頂きました。
担当:小玉は経理がすこぶる苦手なので
「貸方」とか「借方」とかパッパッとこなして(そんな基本から判らないので)
帳簿が仕上がっていく姿が凛々しいです。
いろいろな仕事の人がそれぞれの役割をこなしながら
世の中は成り立っていて回っているんだな…と思うのです。
私は私に与えられた仕事をきちんと形にしながら世の中と関わって行きたいと思うのです。
さて、今日は当店人気の着物リメイク商品のポーチをご紹介いたします。
新しくデザインした新商品です。
ポーチサンプル.jpg 
私達の着物リメイク商品でとても人気のある商品のポーチですが、
今回デザインした上の画像のポーチは製作工程が減って
価格が少し安くなっています。
使用する生地分量も従来のポーチよりも少ないので
形見分けなので数を作る場合にも大変お勧めです。
特別ポーチのデザインにこだわりがある方も少ないので、
このポーチ登場後は画像のデザインの方が圧倒的に人気があります。
さて、リメイクをお考えの着物や帯があれば
「無料」で当店で回収させて頂きますので今すぐお申し込みください!
今すぐカナタツ商店にリメイク用の着物を見てもらう
古い着物からリメイクする場合は古い着物・帯は生地自体の劣化を感じることが多いです。
古い着物・帯、古布からのリメイクは縫製の技術もさることながら
生地をきちんと検証することが必要です。
私達カナタツ商店の強みは古い着物や帯に対する知識・経験です。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
2013年1月24日
着物リメイクのお店カナタツ商店
=========================================
≪≪ 専門店の私たちが考える着物リメイク最大のポイント ≫≫
「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!
私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら
<2013年も44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか