帯をリメイクしてハンドバッグを作る時… | 着物リメイク達人への道

帯をリメイクしてハンドバッグを作る時…

帯リメイクハンドバッグウィークとなっておりますが今日も帯リメイクのハンドバッグをご紹介したいと思います。

blog_14.jpg
帯のリメイクのポイントを今日はお話します。

帯リメイクでもっとも大事な事は何でしょうか?
縫製力ももちろん重要なのですが、それ以上に私が重要視しているのは「生地を見極める」という点です。
例え完璧な縫製で完璧な仕上がりをした洋服やバッグでも生地の見極めが出来ておらず、数回の着用、使用で破れたりしたら目も当てられません。
古い着物生地や帯で起こりうるこの問題の回避こそが着物リメイクの第一関門です。
この部分を言葉で説明するのはとても難しいです。
私の個人的な感覚・感想で言うならば着物以上に帯の方が慣れてない方(古い着物の知識が無い方)が「劣化した生地」の落とし穴に引っかかりやすい様な気がします。
本当に帯の生地の劣化ってパッと見では判りにくいんですよ。
けど、せっかくブログを見て下さっている方にお土産としてお伝えするならば「軋む感じ」のする生地は着物や帯問わずリメイクには慎重になって下さい。
この軋むイメージの着物生地や帯生地を使ったがために着物リメイクや帯リメイクが失敗した経験不足の縫製者の話はよく聞く話です。
古い着物からリメイクする場合は古い着物・帯は生地自体の劣化を感じることが多いです。
古い着物・帯、古布からのリメイクは縫製の技術もさることながら生地をきちんと検証することが必要です。

この機会に着物リメイクをご利用をお考えならば是非お気軽にご相談下さい。
専用フォームからお申し込み頂きリメイク用の振袖を拝見できるとリメイクに関しては正確にお答えができます。この機会に是非ご利用ください。


「他のリメイクの事も聞きたいけど…」「だいたいの予算は?」「おおよその納期はどれくらい?」‥等と疑問がある方はどうぞ以下のフォームよりお問い合わせ下さい。
営業日は通常12時間以内に何かしらの返信させて頂いております。担当:小玉が頑張って出来る限り迅速に対応します。
メールでお問い合わせ

「まずは着物リメイクの内容の事を知りたいな…」という方や「おばあちゃんにも教えてあげたいけど、パソコン無理だし…」という方、等々…
当ブログやホームページで綴られているエッセンスが凝縮された着物リメイクカタログを無料で送らせて頂いていますので以下のフォームよりお申込み下さい!
着物リメイクカタログ

【着物リメイクバッグに関する事ならば…!一番の人気ページのご紹介】
リメイクでハンドバッグやトートバッグ制作を検討の方は以下のリンク先を是非ご覧ください

何かお探しでしょうか