留袖×振袖の日傘製作実例 | 着物リメイク達人への道

留袖×振袖の日傘製作実例

本日のブログでは留袖(表地)×振袖(内側)で製作した2枚合わせの日傘の制作実例とご感想をご紹介します。

頂いたメールは以下の通りになります。


『きょう届きました。
 私のイメージとは正直なとこ違っていました。
 が、それは良い方に違っていてとても満足しています。
 来月母方の叔母たちの会うのでプレゼントします。
 これで私の気持ちも整理がつき ホッとしています。
 ありがとうございました。大切に使います。』

メールの内容はお客様にご満足いただけて結果オーライですが、「イメージとは正直なこと違っていました。」というのは私達にとっての反省点です。
打ち合わせはもっとお客様の側にたって伝わるように行う必要性を改めて考えます。

私達はリメイクの事例や頂いたご感想を(お客様にお許しを頂いた案件に関して)包み隠さずご紹介することにしています。
今回は私達にとって100点満点のご感想ではなく反省が必要な内容でしたが正直さを信条にする私達のスタイルに興味を持たれた方は是非一度ご相談ください

着物リメイクに関して真摯に取り組んでおります。
一度リメイク用の着物や帯を拝見できるとリメイクに関しては正確にお答えができます。
以下のフォームをご利用の上、この機会に是非ご利用ください。


「他の商品へのリメイクの事も聞きたいけど…」「大雑把な予算は?」「納期はどれくらい?」‥等と疑問がある方はどうぞ以下のフォームよりお問い合わせ下さい。
営業日は通常12時間以内に何かしらの返信させて頂いております。週末でも担当:小玉が出来る限り迅速に対応します。
メールでお問い合わせ

「リメイクの内容の事をいろいろ知りたいな…」という方や「遠方の身内にも教えてあげたいけど、パソコン無理だし…」という方、等々…
当ブログやホームページで綴られているエッセンスが凝縮された着物リメイクカタログを無料で送らせて頂いていますので以下のフォームよりお申込み下さい!
着物リメイクカタログ

【リメイクバッグに関する事ならば…!一番の人気ページのご紹介】
リメイクでハンドバッグやトートバッグ制作を検討の方は以下のリンク先を是非ご覧ください

何かお探しでしょうか