着物リメイクで「Simple Is Best」 な服作り | 着物リメイク達人への道

着物リメイクで「Simple Is Best」 な服作り

今年4月から本格稼働した着物リメイクのお店カナタツ商店ですが、お客様の着物をお預かりして製作させて頂くスタイルで営業をしていますが連日気づきがあります。
「古布」の視点・「着物買い取り」の視点で拝見すると、買い取り額や販売価格で決して高額ではない着物でも「母のなので捨てられなくて…」などその着物のエピソードを伺うと私たちの商売は市場的な価値のみで着物を判断してはいけないと思います。
お客様の想いを汲み取ることがすごく重要です。

そこに込められた思いは値段が付けることが出来ないですし、だからこそ、ネットという道具は使っていても、とっても人間的なアナログな仕事だと思います。

今日もお客様の想いを新しい型にできるようにリメイクしたいと思います。
さて今日は黒無地の古布生地をリメイクしたTシャツをご案内いたします。
シンプルなデザインですし、インナー・アウターともに活躍すると思います。
着物リメイク
着物生地ですのでストレッチがありません。
脱ぎ着がしやすいように背中にコンシールファスナーを入れています。

着物リメイク
このような商品はシンプルなだけに生地の良し悪しが重要です。上の商品は袖だけ鹿の子柄になっています。

何かお探しでしょうか