2013年もよろしくお願いします!着物リメイク普及の1年になりますように。

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り
2013年…
あけましておめでとうございます。
本日カナタツ商店は仕事始めでした。
今年は
「勉強をする」という事
「身体を動かす」という事
「ビジネスを一度しっかりと見つめる」という事
の3点に関して具体的な目標を立てました。
さて、皆さまはどんな年末年始をお過ごしでしたか?
私はカナタツ商店を立ち上げ以来3年連続で長崎で過ごしています。
特に長崎に縁があるという訳でも無いのですが
若い時に営業担当をしていた地区で土地勘があり
熊本からの近く観光地が多いために選んでいます。
昨年初詣に訪れた諏訪神社(長崎くんちで有名な神社)では
商売繁盛を願い昨年より一回り大きい熊手を購入してカナコさんとおみくじを引きました。
結果…二人とも「大吉」
私のおみくじには「今までの積み上げたものが形に…」との旨。
今年のおぼろげに思っていた目標を神様に明文化されたようでテンションが上がりました!
(他の家族もおみくじを買いましたがそれぞれ「中吉」「小吉」「末吉」…と大吉は私達二人だけ!!)
そして、今年今年訪れたのは平和公園。
名所の多い長崎では3年目にして初めて行ったのですが
何故もっと早く行かなかったのか悔やまれます。

平和を享受している事に感謝しつつ、
生かされている命の与えられている役割を全うする人生にしたいと気持ちを新たにしました。
着物リメイクという職業を生業として生活している
私達はこの仕事にも恩返しをしないといけない。
それはお客様それぞれへの恩返しであり、
今から当店を利用して下さるお客様の為でもあると思うのです。
3年目を迎えるカナタツ商店です。
そろそろ結果を出して飛躍する1年にしなければならないと思っています。
皆さまどうぞよろしくお願いします。
2013年が皆様にとって最高の1年になる事を祈念しております。

2013年1月4日…次回よりブログも平常運転に戻ります
着物リメイクのお店カナタツ商店
代表 小玉達人
======================================================
≪≪ 専門店の私たちが考える着物リメイク最大のポイント ≫≫
「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」
多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!
私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら
<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか