着物リメイクブログ@着物リメイクのお店カナタツ商店をご利用頂いたお客様の感想

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り
昨日我が家の愛犬が緊急入院…
年齢を考えれば仕方ないのですがこのところすっかり弱り切っていました。
愛犬が我が家にやってきた時からの時の流れを思えば「命」という事を少し考えます。
さて今日はお客様に頂いた当店の着物リメイクをご利用いただいたご感想をご紹介します。
『 (前略) …年末年始にかけ、
母がお世話になった方々に日傘・ポーチなどをわたすことができました。
みなさん、とても喜んでくださり、中には涙を流してくださった方もいました。

いろいろな柄がありましたので、
不思議とその人にあったものをお渡しすることができました。
着物を箪笥にしまっておくより、母も喜んでいると思います。いい供養ができました。
ありがとうございました。』
沢山の日傘やメガネケースをご注文下さったお客様から頂いたご感想です。
着物に込められた想いの強さを感じます。
いつも当ブログで綴る事ですが着物は一つのアイコンで
そこに込められた想いや思い出が繋がっていく事ってとてもとても素敵だと思うのです。
『 (全略) …使用するのが勿体無いような素敵なカバンに…ありがとうございました。
次回は私の帯でお願いしようと思います。その節は宜しくお願いします。
ほんとうにありがとうございました。』

海外にお住いのご家族に送りたいという事で
帯からショルダーバッグを2点リメイクさせて頂きました。
確かにとても良い仕上がりのショルダーバッグとなったので
近日中にブログで紹介できればと思います。
リメイクをお考えの着物や帯があれば
「無料」で当店で回収させて頂きますので今すぐお申し込みください!
今すぐカナタツ商店にリメイク用の着物を見てもらう
古い着物からリメイクする場合は古い着物・帯は生地自体の劣化を感じることが多いです。
古い着物・帯、古布からのリメイクは縫製の技術もさることながら
生地をきちんと検証することが必要です。
私達カナタツ商店の強みは古い着物や帯に対する知識・経験です。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
2013年1月16日
着物リメイクのお店カナタツ商店
=========================================
≪≪ 専門店の私たちが考える着物リメイク最大のポイント ≫≫
「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!
私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら
<2013年も44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

 

何かお探しでしょうか