着物リメイクハンドバッグ…反物の幅を活かしたトートバッグ | 着物リメイク達人への道

着物リメイクハンドバッグ…反物の幅を活かしたトートバッグ

さて、今日は着物の反物幅を活かして製作するハンドバッグに関してご案内致します。
blog_12.jpg
デザイン的に逆台形というかバケツ型というかそこの幅が小さく、口が広くという形です。
コンパクトなデザインで当店のハンドバッグ製作費で製作可能ですので大変人気のデザインです。着物の反物の幅を活かしてこのデザインを製作するためには口の部分は大体反物の幅ぐらいで製作する事です。
blog_11.jpg
反物の幅は大体35センチ前後が多いので口の部分を35センチぐらいで作れば、
底のマチの部分を10センチで作ります。
すると、おのずと元々の反物からマチの分が必要となるために底の幅は25センチとなり逆台形の形になります。

私達は反物の幅を活かして商品を作る事は大変好みますので着物リメイクをお考えの方はお気軽にご相談ください。

この機会に着物リメイクをご利用をお考えならば是非お気軽にご相談下さい。
専用フォームからお申し込み頂きリメイク用の振袖を拝見できるとリメイクに関しては正確にお答えができます。この機会に是非ご利用ください。


「他のリメイクの事も聞きたいけど…」「だいたいの予算は?」「おおよその納期はどれくらい?」‥等と疑問がある方はどうぞ以下のフォームよりお問い合わせ下さい。
営業日は通常12時間以内に何かしらの返信させて頂いております。担当:小玉が頑張って出来る限り迅速に対応します。
メールでお問い合わせ

「まずは着物リメイクの内容の事を知りたいな…」という方や「おばあちゃんにも教えてあげたいけど、パソコン無理だし…」という方、等々…
当ブログやホームページで綴られているエッセンスが凝縮された着物リメイクカタログを無料で送らせて頂いていますので以下のフォームよりお申込み下さい!
着物リメイクカタログ

【着物リメイクバッグに関する事ならば…!一番の人気ページのご紹介】
リメイクでハンドバッグやトートバッグ制作を検討の方は以下のリンク先を是非ご覧ください

何かお探しでしょうか