着物リメイクブログ@着物リメイクで服を作る…サンプルからロングベストを作る

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り
当ブログ先週は焦りました…。
本当にびびりましたよ。
約2年間毎日綴ってきたこのブログが表示されない

「???」
意味がさっぱり分からぬままJUGEM(運営会社)の発表を待ちましたが
「今、必死に直しているから急がないならとりあえず触るな」という趣旨もあり、
下手に触るのも恐ろしかったしおとなしく復旧を待ちました。
そして、今こうしてブログを綴れています。
良かった~。
何気ないブログでも2年も積み重なれば財産です。
ホッとしながら今週から平常運転でブログを書きたいと思います。
さて、今日はお客様にリメイクのご希望があって、
お手持ちのベストを元に着物リメイクをさせて頂いた実例をご紹介します。
blog_9.jpg
まずはこの画像がお客様にご用意いただいたサンプルになるロングベストです。
このロングベストをベースに着物リメイクをさせて頂いたのですが、
この様にお気に入りのデザインの服やしっくりくるサイズの服を
着物リメイクの為のサンプルとしてお貸しいただく事は推奨をしています。
多くの方にとっては遠方のでの着物リメイクとなりますので
サンプルがあるのはお客様のご要望や「こう作ってくれ」という希望が明確になるので
お互いに伝わりやすく間違いのない着物リメイクが製作出来ます。
blog_8.jpg
そしてこの画像が1枚目で紹介したベストを参考に製作させて頂いたロングベストになります。
どうです?この様に作ると間違いが無いでしょう?
お客様のご要望が非常にわかり易く私達に伝わります。
着物から洋服へのリメイクをお考えの際は是非上記のリメイク方法もご検討ください。
 さて、リメイクをお考えの着物や帯があれば
「無料」で当店で回収させて頂きますので今すぐお申し込みください!
今すぐカナタツ商店にリメイク用の着物を見てもらう
古い着物からリメイクする場合は古い着物・帯は生地自体の劣化を感じることが多いです。
古い着物・帯、古布からのリメイクは縫製の技術もさることながら
生地をきちんと検証することが必要です。
私達カナタツ商店の強みは古い着物や帯に対する知識・経験です。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
2013年2月12日
着物リメイクのお店カナタツ商店
=========================================
≪≪ 専門店の私たちが考える着物リメイク最大のポイント ≫≫
「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!
私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら
<2013年も44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか