帯リメイクブログ@帯リメイク人気NO1…ボストンバッグ×ポシェット

JUGEMテーマ:着物リメイク/古布リフォーム/裂き織り

事務所で使っているPCがことごとく不調。
特にメインで使用しているPCが作業中落ちたり…と超調子が悪い…orz
仕事に支障が出てきたのでデスクトップを一台購入。
本日届きました。

諸事情あってウィンドウズ8にしたのですが
家で使う限り仕事向きの感じがしないのですが慣れるかな…
当分は2台併用で仕事をすることになりそうです。

さて、今日は古いPCからブログを綴ります。
帯リメイクで最近もっとも人気のある帯リメイクに関してボストンバッグを綴ります。

この帯×着物リメイクのボストンバッグは
当店のネットショップには掲載していないのですが
ブログ上からなどでコンスタントにご注文を頂く商品です。
コンスタントにお客様から数点は受注を頂いていると思います。

大きなバッグはベースに使う帯のクセや状態を見極める必要があって
リメイクできる帯は限られます。
それがネットショップ上に商品掲載しない理由でもあるのですが
ご要望を頂ければ現物(帯)を拝見したうえでアドバイスいたします。
ご希望の方はお気軽に info@ct6.jp  までお問い合わせください。

blog9.jpg
 
サブバッグとしてついているがま口は
外して頂いてクラッチバッグとして使う事も出来ますし、
別につけている肩ひもと併せてポシェット/ショルダーバッグとしてご利用いただけます。

ボストンバッグは2,3泊の旅行に十分使用ができます。
かなり大振りですので帯の柄が生きるデザインだと思います。
今回お預かりしてリメイクさせていただいた帯も経年は感じるものの
帯の質としては非常に高く柄もたいへん良いものでした。
今回とても素敵に生まれ変わったと思います。

さて、着物リメイクをお考えの方にアドバイス!
着物や帯それぞれで制作の方法も異なりますので
一度お持ちのお着物や帯を見せていただければリメイクの助言をさせて頂きます。
>カナタツ商店に着物/帯を見せてアドバイスしてもらう<

私達カナタツ商店の強みは古い着物に対する知識です。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
担当:小玉が電話の前でお待ちしています!!

2013年11月27日
着物リメイクお店カナタツ商店


「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!

私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら

<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか