2015年も着物リメイクのお店カナタツ商店をよろしくお願いします。 | 着物リメイク達人への道

2015年も着物リメイクのお店カナタツ商店をよろしくお願いします。

当サイトをご利用、当ブログをご覧の皆様…

謹賀新年 

旧年中はひとかたならぬご愛顧にあずかり、誠にありがとうございました。 
本年も一層のサービス向上を目指し、スタッフ一同誠心誠意努める覚悟でございます。 
なにとぞ本年も倍旧のご支援のほどお願い申し上げます。
ということで、
元旦、私達は皆様のご多幸と着物リメイクの普及を祈念しまして
宮崎県の青島…景勝地「鬼の洗濯岩」の浜辺から初日の出を拝んでまいりました。
hatsuhinode.gif
元旦の「旦」の字は水平線からお日様が上がってくる
初日の出を表したものという事を聞いてきたことがあります。
写真は漢字の構成の通り
水平線を表す「一」の上に「日」が現れた「旦」そのままの瞬間です。
初めて初日の出を拝みましたが島の多い熊本(天草)の海と異なり
宮崎の海は水平線が一直線。
日本中天候が荒れた年始の中、
幸い宮崎は晴れて日向灘から上がってくる初日の出は神々しかったです。
宮崎市観光協会公認のスピリチュアルスポットで
とても清々しい一年のスタートとなりました。
namikirijinnjya.gif
その後、感激したのは鵜戸神宮。
初めて訪れましたが岸壁の洞窟にあるそのたたずまいには感動します。
自然の美しさと人間の作り出した建築物の美しさの渾然一体となった美。
行って良かった場所の一つとなりました。
ちなみに上の画像は「波切神社」
こちらの神社も洞窟にあります。
鵜戸神宮からここまで道のりがなかなかの山道で軽いトレッキングなのですが
質素な波切神社と華美な鵜戸神宮と対比が非常に良かったです。
この願掛けが実る一年となりますように。
今年一年もどうぞよろしくお願い致します。
さて、着物リメイクをお考えの方にアドバイス!

着物や帯それぞれで制作の方法も異なりますので
一度お持ちのお着物や帯を見せていただければリメイクの助言をさせて頂きます。

私達カナタツ商店の強みは古い着物に対する知識です。
ご相談は今すぐ⇒096-285-6621まで
担当:小玉が電話の前でお待ちしています!!

2015年1月5日
着物リメイクのお店カナタツ商店


「その着物、リメイク前にきちんと生地を検証しましたか??」

多少の縫製の技術があれば専門店以外でも形にすることは出来るかもしれませんが、
長くご使用されるためには着物や帯の生地の検証が非常に重要です。
(タンスの中にしまいっぱなしの着物や
骨董市などで販売されている古い着物や帯には生地が弱くなっているものがあります)
長く使える着物リメイク商品を製作するためには必ずプロのアドバイスが必要です!

私達は古い着物/帯からのリメイクを専門に仕事をしています。
タンスの中に着物や帯が眠っている方はお気軽に今すぐご相談ください!

メールでのお問い合わせご注文はこちら

<44秒で分かる!!カナタツ商店の着物リメイクへの考え方♪>

何かお探しでしょうか